FC2ブログ

top  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  新築マンション  >  プラウド山王 第1期申込登録受付中 山王3丁目

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートマンションエネルギーシステムの導入 | topページへ戻る | ザ・パークハウス山王蘇峰公園 賃貸物件

このページのtopに戻る

プラウド山王 第1期申込登録受付中 山王3丁目

2015-02-22

山王3丁目、JR大森駅から徒歩7分のに位置する、現在、第1期申込登録受付中の物件、総戸数63戸の野村不動産によるマンション開発、この地区には川端康成や尾崎士郎、村岡花子等文士の住まいがあったことで知られている都内随一の住宅地だ。引き渡しは平成28年、2017年4月を予定している。敷地は傾斜地となり、レベルの異なる隣接地を繋いだような敷地となっている。グーグルマップで確認するとアパートと駐車場となっている。



プラウド山王
http://www.proud-web.jp/mansion/sanno/top.html

プラウド山王img-05

プラウド山王img-04-05

敷地南側に1989年に建てられた敷地が広い山王ガーデンハイツという竹中工務店が建てた132戸のマンションがある。下の図の左白抜きの建物。

プラウド山王img-06

プラウド山王img-05a

この物件の特徴は、最近の傾向でもあるが、電力をまとめて購入するスマートマンションエネルギーサービスを採用している点である。そのほか、昨今の集合住宅では標準となっている複層ガラス、排気熱・潜熱回収システムを採用した給湯器(エコジョーズ、95%の熱効率、これは優れもの)など、エネルギー効率の面では最新システムとなっている。

スマートマンションエネルギーシステム「enecoQシステム」は、スマートプラン電力料金に対応したスマートメーターを使い家電の同時利用を抑えること等で電力料金が割安になる。その特徴は以下の通り。
1)東京電力と比較して月350kWhを使用した場合、5%割安になるという。
2)電力使用量が増えると料金が高くなる体系、利用状況を可視化することによってピーク時の電力仕様を抑えることが可能となる
3)基本料金がない料金体系
4)アンペアブレーカがない
5)電力使用量が増えても割増しにならない料金体系(東電が最大)

株式会社ファミリーネット・ジャパン
http://www.fnj.co.jp/news/20121002.html

間取りは3LDK~4LDK、専有面積 70.49m2 ~ 107.48m2と狭い部屋がない物件となっている。価格は、6780万円から1億5280万円、坪当たりで317.4万円から469万円、最多価格帯は7,100万円台 7,500万円台 7,800万円台(3戸)だ。

平米単価:96.2万円~142.2万円/平米
坪単価:317.4万円~469.0万円/坪
管理費:328円~316円/平米(enecoQシステム月額使用料2,530円含む)
修繕積立:119円/平米

2011年9月に近くの「ザ・パークハウス山王蘇峰公園」を検討した時のメモでは坪単価276.87-290.73万円だった、駅から徒歩10分と本物件の徒歩7分との違いがあるが、住宅価格が上昇している。これは、この地区だけではないが。

間取り例
プラウド山王m-k-71-4sqm

プラウド山王m-c-72sqm

位置図
プラウド山王img-map

【物件概要】
物件名 プラウド山王 ( 第1期 )
販売時期 第1期申込登録受付 平成27年2月14日~平成27年2月22日
2/19(木)は休まず営業いたします。
所在地 東京都大田区山王3丁目1506番、1519番2(地番)
交通情報 京浜東北線 「大森」駅  徒歩7分
種別 マンション
敷地面積 2,637.04m2
土地権利/借地権種類 所有権
建築確認番号 第UHEC建確26128変2号(平成27年1月29日付)
用途地域 第一種中高層住居専用地域
構造・規模 鉄筋コンクリート 地上8階 (建築基準法上は地上7階建・地下1階建)
建物竣工時期 平成28年2月中旬 (予定)
入居時期 平成28年4月上旬 (予定)
分譲後の権利形態 専有面積割合による所有権の共有
総戸数 63戸
販売戸数 40 戸
販売価格 67,800,000円 (1戸) ~152,800,000円 (1戸)
最多価格帯(万円) 7,100万円台 7,500万円台 7,800万円台(3戸)
間取り 3LDK ~4LDK
専有面積 70.49m2 ~ 107.48m2
バルコニー 6.60m2 ~ 11.68m2
ルーフバルコニー 14.30m2 ~ 24.25m2(月額使用料:570円 ~970 円)
テラス 12.44m2 ~ 12.97m2(使用料なし)
専用庭 24.08m2 ・ 31.60m2(月額使用料:960円 ・1260 円)
専用テラス 16.06m2(月額使用料:640円 )
管理費(円)/月額 23,130円~33,930円 (enecoQシステム月額使用料2,530円含む)
修繕積立金(円)/月額 8,390円~12,790円
管理準備金(円)/引渡時一括払 29,500円~45,000円
修繕積立基金(円)/引渡時一括払 775,400円~1,182,300円
駐車場 17台(機械式駐車場16台、平置駐車場1台)
駐輪場 99台(2段式36台スライドラック式63台)
バイク置場 9台
管理形態 区分所有者全員で管理組合結成後、管理会社に委託予定
売主 野村不動産株式会社
施工 大末建設株式会社
関連記事

スマートマンションエネルギーシステムの導入 | topページへ戻る | ザ・パークハウス山王蘇峰公園 賃貸物件

このページのtopに戻る

コメント:

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る

プロフィール

Klubnika

Author:Klubnika
筆者は住宅や住環境について高い関心を持っており、筆者の居住地区である首都圏を中心にマンション等の情報観察を行っております。興味を引かれた物件、視野に入ってきた課題や問題等について私の知見を基に考察を書き記そうかと考えています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。